離婚調査なら探偵王 家庭内別居のルールや決め方

家庭内別居のルールや決め方

家庭内別居のルールや決め方とは

浮気や金銭面など

生活面

食事

家庭内別居をしている場合、今まで通り食事を用意するのかしないのかを決める必要があります。

朝食や弁当は用意するけど、夕食は外で済ませるなどのルールを決めておく必要があります。

リビングなどの共有空間

リビングは、テレビやソファーなどくつろぐ空間です。

どちらか一方が使用していると、どちらかは、自分の部屋や寝室にこもるしかありません。

時間や曜日などで区切る必要があります。

洗濯

今までは、一緒に洗っていた洗濯ですが、相手の下着を洗うのは嫌だという方もいます。

家庭内別居をきっかけに、自分でやってもらうのか、今まで通り洗うのか決める必要があります。

掃除

毎日何気なく過ごしている家ですが、少しずつ汚れてしまいます。

誰かが掃除をする必要があります。

お風呂

毎日お風呂は利用しますよね?

時間を決めておかないと、自分が入りたいときに相手が利用していることも考えられます。

金銭面

生活費

今までは、夫の給料で賄っていた生活費ですが、家庭内別居をきっかけに出さないという夫もいるようです。

また、今までは妻が管理していたお金も夫が管理し、月々○○円だけ渡すという家庭もあるようです。

子供の養育費

子供がいる場合には、養育費は誰が払うのか決める必要があります。

また、養育費は生活費に含めるのかを決めておきましょう。

税金

こちらも子供の養育費などと一緒です。

今までは、夫の扶養に入っているため、旦那が払っていることが多いですが、これをどういった扱いにするかを決める必要があります。

浮気などの交際面

浮気や不倫

家庭内別居しているため、夫婦間の営みはないことが多いです。

しかし、人間なので人肌が恋しくなることもあります。

通常、結婚している間に、結婚相手以外と肉体関係を持つと不倫となってしまいます。

そのため、家庭内別居中のルールで、浮気はしてもよいのかなどを決めておかないと、慰謝料請求をされてしまいます。

冠婚葬祭など

親戚の結婚

家庭内別居中では、一緒に出かけることも嫌な事が多いです。

そのため、親戚の結婚式などがあった場合には出席するのかしないのかを決めておきましょう。

葬式

これも、親戚の結婚と同様、身内に不幸があった場合に、出席しないと行けない場面があります。

葬式などがあった場合には出席するのかしないのかを決めておきましょう。

帰省

夏休みや年末年始など、実家に顔を出す機会が何度かあります。

そんな時に、出席するかしないかを決めておきましょう。

<< 家庭内別居のやり方や方法

原一探偵事務所

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】

  • 積み重ねてきた実績と独自の調査力
  • 経験豊かな調査員と確かな技術
  • 日本全国規模のネットワーク

HAL探偵社

浮気調査専門の興信所【HAL探偵社】

  • 調査のプロフェッショナル
  • 質の高い情報収集とカウンセリング能力
  • 最高水準の調査サービス

離婚調査の対応地域

都道府県

新着記事

離婚調査に関する記事

関連ページ

Top
離婚調査なら探偵王 家庭内別居のルールや決め方